晴天を待つ、

2005年11月撮影 モリ尾根下部から、西に奥秩父主脈を望む

あと二週間もすると、あのトムラウシの事故から一年となる。ここの記事では、7月にはいってトムラウシ関係がアクセスの上位を占めているが、それらにアクセスしているのは、多分マスコミ関係の方々であろう。

さて、当方、最後に山らしい山に出かけたのは6月の13日の大常木である。以来、3週間、週末は野暮用で潰れている。(もちろん、日々のトレーニングは怠ってはいないが・・。)

そろそろ、大常木のクスリが切れてきたので、近々また出かけることにしよう。

天気予報欄を覗くのだが、まだしばらくは曇りと雨のマークばかりで、嫌になってしまう。

Advertisements

Kommentare sind geschlossen.

%d Bloggern gefällt das: