牛王院平にて、

牛王院平にて 2007年10月24日 撮影

七つ石尾根の紅葉 2005年10月14日 撮影

例年10月15日には牛王院平の紅葉は終わりになり、わたしの紅葉見物も終わって、冬山支度にはいる。今年も例外ではない。
牛王院平まで大型カメラを持ち上げて、紅葉を撮影するのが私の、この時期の約束になっているが、今年の紅葉は今ひとつよくない。3年前、4年前ぐらいの紅葉が一番素晴らしかったように記憶している。


七つ石尾根 中段にあった鈴なりになった赤い実、鳥に食べられてしまうのは時間の問題であろうか。


七ツ石尾根 上段 例年手前に山漆が赤く紅葉するのであるが今年は見えない。

このカットで、その年の紅葉が占えるように感じている。ここが美しいときは上に登っても期待できるが、ここが今ひとつの時は上に登っても今ひとつとなろう。


牛王院平ピークより竜喰山方面

七つ石尾根を登ってきたときは晴天のもと太陽も射してくれたが、さすがに午後4時をまわると霧がかかって肌寒くなってしまった。

例年のことながら、雨が降っても紅葉はすすみ、10月15日を過ぎると、ここの紅葉はピークを超えてしまう。・・さて、今年も見るべきものを見たので、冬支度に入ろう。

Advertisements

Kommentare sind geschlossen.

%d Bloggern gefällt das: