R411 花魁淵(おいらんぶち)の岩崩れ(現在は復旧しています)

7月28日(木曜日)に一之瀬に行こうとしたら・・崖崩れが発生しており7月28日時点で、車は余慶橋までしか入れず、そこから先は規制されていた。
余慶橋まで行ってしまったので、帰るのも癪であり、大常木林道を辿るには時間が遅い(午後二時)・・しょうがないのでとりあえずどんな具合なのか現場に行ってみようと思い、青梅街道を1時間ほど歩いてようやく花魁淵に着いた。
カンカン照りの青梅街道であったが、さすがにここは水源地帯、高原の雰囲気漂う涼しい風が多摩川の深い深い谷合から吹き上げてきた。


2005年7月28日 撮影

青梅街道の対岸の高いところからの崖崩れで、結構な被害。花魁淵附近も土砂に埋まってしまった。復旧のめどが立たないという作業員もいれば8月には復旧するという作業員もいた。

Advertisements

Kommentare sind geschlossen.

%d Bloggern gefällt das: