日の出山、四季の風景

2009年1月3日 冬枯れの山と夕景

日の出山三沢ルート 顎掛岩にて 2日撮影

同、見晴らしがよいポイントで、都心方面

2009年1月9日 初雪

当方、連休はどこにも出かける予定はありませんが、こう雪が降り積もると、四駆でないと山には行けませんね。

バス利用の日帰りハイクが、お奨めです。

明日は、まだアイスバーンになっていないから、新雪のトレイルを走る! 
というのも一興でしょうか?

くれぐれも滑って転んで、怪我をしないようにご注意ください。

2008年1月18日

年明けから本格的に耳鳴りを治そうと決意して、山トレーニングも自粛、平坦なところやジムでのトレッドミルランニングに抑えておりました。
まだ完治はしていないけれども、(耳は)まぁ聞こえるようになったのでようやく日の出山ランニングも解禁です。

今日は、三沢から駆け登り、30分10秒台・・ベストよりも1分少し遅いですが、まぁいいでしょう・・。
(最近トレッドミルばかり走って、右膝のお皿の上に少々ハリがあります。)

山頂には雪がすこしありましたが、走りに差し支えはありませんね。

2007年4月30日

2006年6月8日 梅雨の日の出山

今日は日の出山ランニング
三沢に来る途中、ロードレーサに乗る女性アスリートがいた。私も、かっては麓まで自転車でやってきた。700cのタイヤは細すぎるのか滅多矢鱈とパンクするのでしばらく自転車はお休みとなっている。

花が揺れているのは強い風のため(午後6時半頃撮影)。

2006年10月9日 早朝

2008年11月21日 夕景

大岳山方面

山頂の四阿と都心の夜景

午後5時過ぎに撮影

つるつる温泉のある三沢からのランニング

車で駐車場まで行き、左手にデジカメ、右手にLEDライトをもってスタート、いきなり急坂を走り出すから、5分もすると息が切れる・・
10分ぐらいたつと、絶不調、胸が痛く心臓が止まりそうになる(寒気と、ウォーミングアップをしていないため)、
その後20分で巡航速度、33分で頂上に着く。

ベストタイムよりも、3分遅いが、去年よりも5キロ身が重いせいもある(言い訳)。

いつもは誰もいないのに、今日は珍しく山頂に若い男性がひとり夜景を見ようと待機していた。
この夜景に出会えた彼はラッキーだろう。

北の青梅側から吹き上げる北風はかなり冷たいが・・その風のおかげで、多少靄がかかっていた東京の夜景が綺麗に冴え渡った。

Advertisements

Kommentare sind geschlossen.

%d Bloggern gefällt das: