サラサドウダン(更紗灯台)

P6200170

サラサドウダン
ツツジの仲間で、花の柄が更紗模様に似ているからこの名前が付けられたそうです。
赤とか紫がかった普通のツツジはよく見かけるのですが、このサラサドウダンはなかなか見かけない、見つけても花の盛りを過ぎてしまっていたりするので上手い具合に花のピーク時に出くわせるのは珍しいなと感じています。

標高1800m付近で6月20日前後が盛り?
標高2050m付近では6月下旬~7月上旬かな? もちろん生育場所に応じて幅があります。

トレイルランナーな貴方がもしルートでこの花を見つけたら、前後を登ってくる登山者へ、挨拶がわりに、「あそこにサラサドウダンが咲いていますよ!」 なんて声をかけて見ましょう。

だいぶ印象が違ってきますよ(微笑)。

________________________________________
参考
更紗模様とは?

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/sarasadoudan.html

http://homepage3.nifty.com/wako3/kaboku/sarasadoudan/sarasadoudan.htm

奥多摩植物目録

Advertisements

Kommentare sind geschlossen.

%d Bloggern gefällt das: