自転車トレーニング(ヒルクライム)

20081202-0041

1時間ほどの軽めの運動で、心拍数をあげて、全身の筋力をそこそこ使って、適度に汗をかこうというのならば、自転車に乗って林道を上がるのが楽しい。トレッドミルの上を走り回るよりも筋力(特に太腿と上半身!)を使うし、心拍数も上がり、汗をかき、消費カロリーも増える。

体育館とは違って外での運動なので、気分転換にもなる、走るよりも多くの景色を見ることが出来、楽しい。
私にとって、ロードを10キロ走るのは大変な苦業だが、自転車のヒルクライムならば、訳のないことだ。1時間もあると、往復18キロぐらいで標高450mの肝要峠に行ってこられる。 2時間あれば入山峠も往復できる。
平べったいところを速く走るのは体重がある私にはかなり不利な運動であるが、坂道をばか力に任せて自転車に乗ってぐいぐい登るのは、体重よりも筋力が勝る自分には有利なのだ。(こういう時に、ようやく歩荷トレーニングで鍛えた脚が役に立つ!)

ただ問題点が幾つかあって、私の愛車はヒルクライム仕様ではなくロードの最高速仕様なので、ギア比が全然あわない・・。つるつる温泉から梅ノ木峠に自転車に乗ったまま漕ぎ着けない・・(きつすぎるから・・)。
これは適度に緩やかな坂道を選ぶしかあるまい。

次に、これからの季節は風が冷たく、かなり着込まないといけない。着ぶくれしたスタイルでの自転車はすこし見た目が格好悪い・・でもこれは考えようによっては、薄着をすれば耐寒訓練にもなるかな?とも思っている。

20081202-002
また一般車道は、後からやってくる車が危ない、フロントガラスに突っ込んだ経験がある僕は、以来絶対に車道を走らないようにしている。・・そして少しでも交通量が少ないルートを選ぶ。  ・・となると舗装された林道などが一番安全な練習場所だ。

最大の難点はパンクしやすいこと。げんに先日直したチューブが、20キロも走らないうちにもうパンクしてしまった。
私が自転車で遠出をしないのは、パンクが嫌だからである。

700cのチューブを手に入れるには、往復15キロほどの福生の横田基地近くにまで足を伸ばさなければならない(チューブの値段もばかにならないし、実に面倒である)。

工事中の林道もなんのその(笑い)
雪が降るまでに、すこしは自転車に乗りたいと思う。

写真は、日の出町肝要峠付近にて、奥の山は、
右手は日の出山(902m)、左手は麻生山。

Advertisements

2 Responses to 自転車トレーニング(ヒルクライム)

  1. かげマルッ says:

    あっ!カンパ レコードじゃないですか~
    しかも今のスケルトンの奴じゃなくて2004年以前のもの。シブいです。前はシクロ用のカンチブレーキでしたよね。そうか,壊れて変えたんですね。私も釣具屋のじゃなくてカンパにしたいと最近切に思ってます。
    確かに交通量の少ない林道だと小石も多くてパンクリスクは高まりますよね。目立つ服装と峠では昼でもテールたライトを点ければ車道でもかなり安全性は高まると思います(車の多い幹線は止めた方がいいですが)。でもトラウマは簡単に癒えませんものね。
    いっそのことMTBにするとか?

    私もヒルクライムでひいひい言いながら早く上りたいです。去年は12月30日に都民の森までは行けたんですけど,それ以降が雪で通行止めでした。肩がしっかりさせて年末一回ぐらいには行けるといいですが。

  2. silvaplauna says:

    さすが!突っ込みどころがばれましたね{笑)。
    いわゆる一点豪華主義で、ブレーキだけは奢っております。

    shimano製でもよかったのですが、どんなものだか?外国のブレーキにしてみました。
    林道の下りではすこしは役に立っているかもしれません。
    でも、後はフルノーマルですよ、パンフをみると
    marukin製 tange ishiwata cr-mo full set
    ・・とあります。20年以上前のものです。

    平坦なところで走る分には脚の筋力の半分も使わないのですが、ヒルクライムだと半分以上の筋力を使えるので、自転車はヒルクライムで乗るのがいいかなと思っております。

    私も都民の森まで行きたいのですが、ダンプと路肩の砂利が怖くっていけません(笑)。これからの時期は夜露が降りて朝は路面が濡れカーブがますます滑りやすくなります(激ヤバ状態)。

    滑ったところで、ダンプがやってきて・・というのが一番怖いですね。

    20年も前からMTBが欲しくて・・、先日手に入れ損ねて(謎)その腹いせに、数ヶ月ぶりのロード復活です(現在はやばやとパンク中で乗れませんが・・爆)。

%d Bloggern gefällt das: