MINI MAGLITE LED 3AA cell ? GENTOS SF-502X ? SF-303X ?


まとめ

照射範囲が広いリフレクターレンズ使用のもののほうが使い勝手がよいようです。
コリメータレンズ仕様のものは、スポットライトとしての性格が強く、トレイルランには不向きだと考えます。
MINI MAGLITE LED 3AA cell もしくは、GENTOS SF-303X あたりがオススメです。

もっとも、最近は、gentosでも、照射範囲を調整できる新製品(SG309)が出てきました。ただし、新製品なのでランタイムや、信頼性などは未だ不明です。

GENTOS SG-309 SENN 閃
GENTOS SG-309 その他諸々 照射テスト

************

MINI MAGLITE LED 3AA cell と superfire301 の照度比較をしたページを見つけました。

http://www.lightch.com/mag/led3aa.html

SF-502X と superfire301 の照度比較をしたページはこちら。

http://www.lightch.com/gentos/a/sf502x.html

SF-303X SF-502X SF-301 の三者比較のページ

http://www.lightch.com/gentos/a/sf303x.html

アルカリ単三乾電池を三つ使用するライトとしては、 MINI MAGLITE LED 3AA cell もしくは、 GENTOS SF-303X が白眉なようです。
後者は、湯川さんが、トランスジャパンでも使用して、使い勝手がよいのは証明済みです。http://rundrink.exblog.jp/8902108/

ちなみに、SF-502X はポイント照射ライトの性格が強いようです。山を走る分には、ポイント照射よりも、ある程度照射範囲が広いほうが、便利であると考えます。照射範囲が広いと、ルートの状況もわかって都合がよいからです。

Advertisements

Kommentare sind geschlossen.

%d Bloggern gefällt das: